KoffeePhoto > 利用規約

利用規約

 

KoffeePhotoJapan利用規約(以下 [本規約] といいます)は、KoffeePhotoJapanサイトの提供するサービスについて、本規約に同意し、遵守して本サービスを利用するものとします。コフィーフォトソフトウェアの利用規約については、ソフトウェアの利用規約を参照してください。

第1条(サービスの内容)
ご利用者は本サイトにおいて次のサービスを受けられるものとします。
(1)  ご利用者は、ご利用者自身によって本サイトにアップロードした画像データを、プリント注文等をすることができます。
(2)  アップロードされた画像は、自動的にKoffeeWare社サーバーにマイプライベートアルバムとしてバックアップされます。ご利用者は、提供されたID及びパスワードにて利用者ご自身のアルバムを閲覧及び削除することができます。
(3)  また、本サイトより無料でダウンロード提供されるコフィーフォトソフトウェアにより、ご利用者自身のアルバムの管理ができます。(コフィーフォトソフトウェアの利用規約については、ソフトウェアの利用規約を参照してください。)

第2条(本サービス利用に関して)
1. 本サービスをご利用される方は、予め本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。
2. 本サービスは前項の申込みに対して審査を行い、本サービスが承諾したときに本サービスの利用の継続を許可します。
3. 本サービスは、ご利用者が以下の項目に該当する場合、サービスの提供を停止する場合があります。なお、本サービスはその理由を原則として開示いたしません。

(1) 内容に虚偽・誤記又は記入もれがあった場合。
(2) 過去にご利用の取消しが行われている場合。
(3) ご利用者が日本国外の居住の場合。
(4) その他、本サービスが利用することに不適当と判断する場合。

第3条(お支払いおよび返品に関して)
1. ご利用者は、注文時に選択した支払い方法にて速やかに代金を支払うものとします。
2. 商品発送通知後、7日以内に商品未着や不備・不良の連絡がない場合には、商品に関連するサービスが問題なく受理されたものとみなされます。
3. ご利用者の都合により代金が未払いになった時には、支払いが完了するまで、ご利用者の代金支払いの義務は継続するものとします。
4. 発注後10日以内にご入金いただけない場合には、やむを得ず法的手段をとるほか、遅延損害金、延滞利息(年利5%)、請求手数料を加算させて頂くこともございます。
5. 小額訴訟の手続開始以降に支払いが行われても、訴訟手続きの諸費用およびその他経費を加算してお支払いいただきます。
6.コンビニ払い込み用紙の期限切れにより(発行後1ヶ月有効)、再発行する場合には、事務手数料300円をお支払いいただきます。
7. 不良品につきましては、都度確認し、個別対応とさせていただきます。なお、不良品に派生する2次的損害に対する責は容赦いただきます。
8. 返品期間は、製品の到着後7日以内にご連絡を頂いた後、1週間以内を期限といたします。ただし、返品対象は、サイズ違い、枚数違い、商品の変形に限ります。
9. こちらで検知できなかった不良画像については、そのままプリントされて納品される場合がございます。こちらで検知できた不良画像については、不良画像の総数が注文枚数に対して5%未満の場合、納期期限を優先するために不良画像を削除して納品いたします。(不良画像分の請求はいたしません。)不良画像の総数が注文枚数の5%を超えていた場合、再注文をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。
10. 返品に伴う送料及び通信料はお客様の負担となります。ただし、弊社に原因がある場合は、弊社で負担させていただきます。
11. 返品に対するご返金については、原則として製品と引き換えとさせていただきます。
12. 原稿の画像データによっては、ご希望通りの仕上がりにならない場合があるかもしれません。データに原因がある場合は、正規の料金を請求させていただきます。

第4条(ユーザーID)
1. ご利用者は、初回ご利用後に発行される自己のユーザーID及びパスワードをすべて自己の責任において管理するものとします。
2. ご利用者は、自己のパスワードを第三者に開示したり譲渡・貸与して使用させたりしてはならないものとします。
3. 万一ユーザーパスワードを忘れた場合や盗まれた場合は、再発行を求めることができます。
4. ユーザーパスワードが本サービスの責めに帰すべき事由を除いて第三者に使用されたことによって生じる一切の問題は、ご利用者が自己の責任と費用負担により処理解決するものとします。

第5条(ご利用者の責任と義務)
1. ご利用者は、自己の画像などすべてのコンテンツに関して自身で責任を負うものとします。本サービスはご利用者がシステムを利用して発信するいかなるコンテンツに対しても一切の責任を負うことはいたしません。
2. ご利用者は、注文後に得られる注文情報をすべて自己の責任において管理するものとします。
3. ご利用者は、本サイト上にてプリント等の商品を注文後、20分以上経過した後は注文のキャンセルはできないものとします。
4. ご利用者または授権された代理人は、ご利用者が受け取りを指定した場所にて注文商品を受け取る場合、住所及び氏名によりご利用者本人であるとみなされ、注文商品を受け取ることができます。
5. ご利用者は、商品受け取り後7日以内に注文商品を確認し、商品についてクレームがある場合、この期間内に本サービスが別途定める連絡先に申し出るものとします。

第6条(情報の取扱い)
1. 本サービスは、ご利用者のクレジットカード番号を含む登録情報及び利用情報(以下「個人情報」といいます)について、その管理責任者により適切な管理を行い、ご利用者のプライバシー保護に十分留意するものとします。
2. 本サービスは、以下の場合を除き、ご利用者の個人情報を第三者に対して開示いたしません。

(1) ご利用者が同意している場合。
(2) ご利用者個人が特定できない情報群の場合。
(3) 法的機関等により開示を求められた場合。
(4) ご利用者に本サービス又は本サービスに付随するサービスを提供するために、業務委託会社に必要な範囲で開示する場合。
3. 本サービスは、ご利用者の個人情報に関し、本サービス及び本サービスに付随するサービス、並びに本サービスの製品・サービスの開発、その他本サービスの事業活動のために利用できるものとします。
4. ご利用者に対してダイレクト・メールまたは電子メールによって、広告等の情報を提供するために、情報を利用する場合があることについてご利用者は予め同意するものとします。

第7条(情報の変更)
ご利用者は、氏名、住所、電子メールアドレスその他本サービスの利用登録に係る必須事項に変更が生じた場合、本サービスが定める方法により、速やかにその変更内容を本サービスに通知するものとします。変更の届出がないためにご利用者が損害を受けたとしても、本サービスはその責任を負いません。

第8条(本サービス利用に必要な設備・通信機器類について)

1. ご利用者は、本サービスを受けるために、本サイトにアクセス可能なパソコン、通信機器、ソフトウェア及びその他の設備機器を、自己の責任と費用負担で導入するものとします。
2. 本サイトにアクセスする際の通信費用及びプロバイダーに対するインターネット接続費用は、すべてご利用者の負担とします。

第9条(サービスの変更)
本サービスは、ご利用者へ事前に通知することなく本サービスの全部または一部を変更することがあります。

第10条(サービスの中断・廃止)
1.本サービスは、以下のいずれかの事由に該当する場合、本サービスの中断または廃止をすることができます。
(1) 本サービスのシステムにつき、定期的または緊急にメンテナンスを実施する場合。
(2) 天変地異、緊急事態の勃発、法令の変更、行政官庁の命令、その他本サービスの合理的な支配を超える事由等の不可抗力の発生により、本サービスの提供が困難または不可能になった場合。
(3) その他、本サービスが本サービスの中断または廃止が必要と判断した場合。

第11条(禁止事項)
1. ご利用者は、本サービスを利用するに当り、以下の行為を自ら行いまたは第三者に行わせないものとします。
(1) 情報の登録及びその他本サービスの利用において、虚偽の情報を提供すること。
(2) クレジットカードを不正に使用すること。
(3) 本サービスが提供する情報またはプログラムを改竄すること。
(4) 本サービス、他のご利用者もしくはその他の第三者が保有する商標権、著作権等の知的財産権を侵害すること、または侵害するおそれのある行為をすること。
(5) いかなる理由であっても、本サービス、他のご利用者もしくはその他の第三者を誹謗、中傷し、またはその名誉・信用等を傷つけること。
(6) 本サービスの運営、または本サービス、他のご利用者もしくはその他の第三者の業務を妨害すること。
(7) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを送信すること。
(8) 本サービス上で猥褻もしくは暴力的な画像を掲示したり、または性風俗、宗教もしくは政治に関する活動等を行うこと。
(9) 選挙運動もしくはこれらに類似する行為、または公職選挙法に抵触もしくは抵触するおそれのある行為をすること。
(10) 本サービスの許可無く、営利を目的として本サービスを利用すること。
(11) その他法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為をすること。

2. 前項のいずれかに該当した禁止行為によって、本サービス、他のご利用者もしくはその他の第三者に損害が生じた場合、サービスの利用を終了した後であっても、ご利用者はその責めに帰すべきすべての法的責任を負うものとし、本サービスに一切の迷惑及び損害を与えないものとします。

第12条(著作権・肖像権等)
1. 禁止事項の確認や運用管理上本サービスが必要と思われる場合、本サービスはご利用者の画像もしくはコンテンツの内容を確認できるものとします。
2. ご利用者は画像もしくはコンテンツを本サイトにアップロードするにあたり、その画像もしくはコンテンツの著作権、肖像権をご利用者自身が保有するか、または著作権者及び肖像権者からアップロードの許可を得るものとします。
3. 本サービスは、本サイト上のご利用者の画像もしくはコンテンツが以下のいずれかに該当する場合には、ご利用者に対し事前に通知することなく、該当するご利用者の画像もしくはコンテンツを削除することができるものとします。

(1) 第三者の著作権または肖像権を侵害している、または侵害するおそれがあると認めた場合。
(2) 第14条で定める禁止事項に該当すると判断した場合。
(3) その他、掲示が不適切と判断した場合。

4. 前二項において、ご利用者が第三者との間で、権利の侵害等に関する問題が生じた場合、ご利用者は自己の責任と費用負担により解決するものとします。

第13条(ご利用者への通知)
1. 本サービスからご利用者への通知は、電子メール、本サイト上での掲示、またはその他本サービスが適当と認める方法により行われるものとします。
2. 通知が電子メールで行われる場合、ご利用者が本サービスに対して届け出た電子メールアドレスへの送信をもってご利用者に到達したものとみなします。
3. 通知が本サイト上に掲示されることによって行われる場合、当該通知が本サイト上に掲示され、ご利用者が閲覧可能となったときをもってご利用者への通知が完了したものとみなします。
4. 本サービスご利用者へ、重要な案内、新サービスやキャンペーン等のお知らせを本サイト上での掲示、または電子メールで通知する場合があります。

第14条(規約の有効性)
本規約は2008年3月1日より発効するものとします。

第15条(規約の変更)
本サービスは、ご利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約の全部または一部を変更できるものとします。規約の変更を行うときは、原則的に事前にご利用者にその旨を通知するものとします。ただし、やむを得ない場合はこの限りではありません。

第16条(損害賠償)
ご利用者が本規約に違反し、本サービス、他のご利用者もしくは第三者等に損害を与えた場合は、当該損害を賠償する責任をご利用者が負うものとします。

第17条(免責)
1. 本サービスは、ご利用者が本サービスを利用することによって発生した損害、または利用できなかったことによって発生した損害について、本サービスの責めに帰すべき事由を除いて損害賠償を行う義務がないものとします。
2. 本サービスの変更、中断もしくは廃止によって発生したご利用者の情報やデータ消失等の損害について、本サービスは責任を負わないものとします。
3. 本サービスは、本サービスを通じてご利用者が入手できる情報等について、その正確性、信用性等いかなる保証も行うものではありません。
4. 本サービスシステム内に保管されたご利用者のデータについて、データのバックアップはご利用者の責任とし、本サービスはデータの消失等の責任を負わないものとします。
5. 本サービスは、ご利用者のプライバシー保護に十分留意しますが、本サービスでのセキュリティー機能には限界があり、ご利用者のプライバシーを完全に保護する保証を行うものではありません。ご利用者はこのことを承諾の上、本サービスを利用するものとします。
6. 本サービスでは、配送中の事故に関して、本サービスは責任を負わないものとします。

第18条(準拠法)
本規約の設定、効力、履行及び解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

第19条(合意管轄)
本規約、本サービスの利用に関して紛争が生じた場合には、ご利用者及び本サービスは誠意をもって協議し、これを解決するものとします。協議によっても解決しない場合は、本サービスの所在地を管轄する該当裁判所を、専属的な第一審管轄裁判所とするものとします。

第20条(アクセスアカウントの起動停止)
KoffeePhotoソフトウェアあるいはアクセスアカウントが、150日間以上利用されない場合は、利用意思がないものと判断し、本使用許諾は解除され、アップロードされた画像は削除されることになります。

第21条(ストレージの条件)
MyWebスペースにアップロードされた写真は、1か月を経過すると、自動的にオリジナル画像サイズからスクリーンサイズ(低解像度)にリサイズされてストレージされ、複数のパソコンにて写真(アルバム)を共有(同期)していない場合は、オリジナルサイズでのバックアップはできなくなります。